税務調査・節税に強い千代田区の税理士事務所【金森勝税理士事務所】~国際課税の基本について~

金森勝税理士事務所

03-3221-1200

〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-10
プレイアデ神保町502

営業時間:09:00〜18:00
不定休

国際課税の基本について

税務調査・節税に強い千代田区の税理士事務所【金森勝税理士事務所】~国際課税の基本について~

税務調査・節税に強い千代田区の税理士事務所なら【金森勝税理士事務所】

税務調査・節税に強い千代田区の税理士事務所なら【金森勝税理士事務所】

税務調査・節税に強い税理士事務所を千代田区周辺でお探しなら、千代田区一ツ橋にある【金森勝税理士事務所】をご利用ください。

国税局・国税庁出身の税理士による税務調査の的確なアドバイス、経営状況を分析した上での節税対策、会計データのリアルタイム化を実現するクラウド会計などを専門に行っております。

また、税制を有効活用した事業承継、資金繰りに関するコンサルティング、税務リスクを考慮した国際税務に関するご相談も承ります。

節税対策業務においては、お客様の経営状況を細かくチェックし、未来志向型の節税対策をご提案させていただきます。脱税に関するご提案は一行っておりませんので、税務調査の申告も安心です。

【金森勝税理士事務所】は、東京都千代田区にある他の税理士事務所にはない強みを備えた信頼できる税務のプロとして、お客様の事業を全力でサポートさせていただきます。東京都千代田区で税理士事務所をお探しでしたら、お気軽にお問い合わせください。(当事務所の強みについてはこちら

国際課税の基本について

国際課税の基本について

国際課税とは、2国間以上の国際取引に関わる課税のことを指します。通常、税法はそれぞれの国で定められておりますが、国境を越えた取引を行う場合、どちらの国の税法で課税するべきかという問題が生じます。

そのため、各国の課税権の配分を調整し、一つの取引に対して重複して税金がかかる二重課税を排除するのが国際課税の目的です。海外での事業はすべて国際課税に対応し、中小企業であっても海外で取引を行えば国際課税の対象となります。

また、国際課税を考える上ではいくつか注意すべき点があります。海外に設立した子会社との取引において生じる価格を操作し、所得を海外に移転することを防止するための税制として、移転価格税制が設けられております。

また、各国の課税制度の違いを利用した租税回避行為を防止するべく、各国共通の国際課税ルールを見直すBEPSプロジェクトが推進されております。

グローバル化の進展に伴い、大企業だけでなく中小企業でも海外進出が盛んに行われるようになりました。しかし、規制が強化されている中で適切な国際税務を行わなければ、不要な税負担が生じる事態にも繋がります。

リスク低減のためにも税のプロである【金森勝税理士事務所】の税理士にご相談ください。

事業承継税制や節税など税のことなら【金森勝税理士事務所】

東京都千代田区の税理士事務所【金森勝税理士事務所】

事務所名 金森勝税理士事務所
住所 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目6−10 プレイアデ神保町502
電話番号 03-3221-1200
FAX番号 03-3221-1203
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
所長 金森 勝
最寄り駅 神保町駅より徒歩2分
URL https://kanamorizeirishijimusyo-partners.com/

TOP