東京都で節税対策の相談・アドバイスなら【金森勝税理士事務所】へ~国税の種類とその納税について~

金森勝税理士事務所

03-3221-1200

〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-10
プレイアデ神保町502

営業時間:09:00〜18:00
不定休

国税の種類とその納税について

東京都で節税対策の相談・アドバイスなら【金森勝税理士事務所】へ~国税の種類とその納税について~

東京都で節税対策の相談・アドバイスをお求めなら【金森勝税理士事務所】までお問い合わせください。経験豊富な税理士がしっかりとサポートいたします。こちらでは、国税の種類とその納税についてご紹介しております。東京都で節税対策をお考えならお気軽にご相談ください。

東京都で節税対策のアドバイスを受けるなら【金森勝税理士事務所】へご相談を~「税金版」セカンドオピニオン相談も可能~

東京都で節税対策のアドバイスを受けるなら【金森勝税理士事務所】へご相談を~「税金版」セカンドオピニオン相談も可能~

東京都で節税対策に関するアドバイスをお求めの方は、東京都千代田区にある【金森勝税理士事務所】にご相談ください。国税庁や国税局に勤務していた知識・経験豊富な税理士が、経営者様にとって本当に有益な情報をご提供いたします。

病院を選ぶ際にセカンドオピニオンを求めるように、顧問税理士以外の意見を求める「税金版」セカンドオピニオンをお引き受けしております。

顧問契約ではなく相談のみでも構いませんので、節税対策に関して少しでも疑問や不安を抱えている経営者様は、ぜひ一度ご連絡ください。これまでの経験を活かし、企業に最も合った効果的な節税対策をご提案します。

税理士はIT技術の活用にも積極的で、クラウド会計による業務効率化のサポートも可能です。東京都で税理士をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

国税の種類とその納税について

国税の種類とその納税について

税金には様々な種類が存在しますが、その中でも代表的な税金が国税です。国税とは国が国民に賦課し、徴収する税金の総称をいいます。国税は、納税義務者が税負担者と一致する「直接税」と、納税義務者が必ずしも最終負担者とならない「間接税」に分かれます。

まず直接税としては、個人であれば所得税、法人であれば法人税が挙げられます。給与所得者の場合、所得税は年末調整により精算され、個人事業主であれば確定申告を行うことで税額を決定し、納税を行います。

法人企業であれば、決算と呼ばれる事業年度の最終日を一年の区切りとして計算し、納税します。また、国税における直接税としては贈与税・相続税があります。

贈与税は財産の贈与を受けた際にかかる税金、相続税は相続で財産を引き継ぐ際に発生する税金であり、誰もが必ず納税するわけではありません。

一方、間接税には消費税や酒税、自動車重量税、印紙税、登録免許税などがあります。消費税については、個人の場合は商品を購入した際などに支払い、個人事業主の場合は売上時に預かった消費税を仮受消費税として計上し、納税します。

法人の場合は、仕入れ時などに支払った仮払消費税と、売上で受け取った仮受消費税を差し引きして納税します。このように国税は生活する上で必ず関わるものとなるため、正しい申告と納税を行うことが大切です。

事業承継税制や節税など税のことなら【金森勝税理士事務所】

東京都で節税対策なら【金森勝税理士事務所】にお任せを

事務所名 金森勝税理士事務所
住所 100-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目6−10 プレイアデ神保町502
電話番号 03-3221-1200
FAX番号 03-3221-1203
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
URL

TOP